FC2ブログ

山菜栽培とシオデ(ひでこ)苗の生産販売を始めた行政書士・土地家屋調査士のブログ

新苗の鉢上げ

この春に新芽を出したシオデの苗を鉢上げしました。
選別1
春に新芽を出したシオデは、梅雨の時期までは種の栄養分で育ちますが、梅雨明け頃には苗から種が分離して
やっと一人前の苗となります。

梅雨から梅雨明けにかけての時期が新苗の鉢上げに適した時期といわれており、7月上旬に鉢上げをしました。

上の写真は、苗箱の新苗を1本ずつ抜き取り、優良な苗を選別している様子です。


選別2
優良な苗は根がしっかりしています。

鉢上3
鉢上1
選別した優良苗は1本ずつポットに植え替えます。


鉢上2
私は培養土の配合を担当し、植え替え作業は強力な助っ人である妻と姉に手伝ってもらいます。

水はけがよく、なおかつ水持ちが良いという矛盾した条件をそれなりに満たす必要があるため、
ポットの土の配合には結構気を遣います。
土の配合も試行錯誤の繰り返しで毎年少しずつ進化して行きます。


苗置場2
鉢上げをした新苗が遮光ネットの下に勢揃いしました。

乾燥しないように水やりをして暑い夏を乗り切ります。


シオデ栽培の詳細は、私のホームページ「ひでこ屋」.com]をご覧下さい。
ひでこ屋バナー2

にほんブログ村 花ブログ 山菜へ
にほんブログ村 山菜  ブログランキングに参加してます。ポチッと押してネm(_ _)m




関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ひでこ屋

Author:ひでこ屋
秋田民謡「ひでこ節」発祥の地で、山菜シオデ(別名ひでこ)の栽培に取り組み、シオデ苗の生産販売を始めたオヤジのシオデ栽培日記です。還暦をすぎて、本業の土地家屋調査士・行政書士からシオデ苗生産販売・農業への転職を目指しています。

☆取り扱い商品
  シオデ(別名ひでこ)苗
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR