FC2ブログ

山菜栽培とシオデ(ひでこ)苗の生産販売を始めた行政書士・土地家屋調査士のブログ

シオデの種蒔き番外編

苗箱に播種したシオデの種の残りを新しい方法で蒔いてみました。
ばらまき1
枯れ葉の中で越冬した種を洗い出さずにそのまま播種してみます。
この場所は花壇の隅で雑草も生えてます。


ばらまき2-2
ここは庭のシオデのそばでコケが生えてます。


ばらまき2-3
覆土として昨年ポットや苗箱に使った古い土をかぶせました。


覆土1
花壇の隅の種にも古い土を覆土しました。


遮光1
こちらは遮光ネットで覆ってみました。

この方法でどのくらい発芽するのか、実験してみます。

私が過去に本やネットで調べた資料には、液果のまま越冬したり、液果のまま播種したりする方法は
ありませんでした。

これまで足かけ10年、毎年種を蒔いて失敗と成功を繰り返しながら試行錯誤していますが、この方法
でも充分発芽すると思います。

究極の手抜き作業で播種した結果、どんな状態でシオデが発芽するのか、来年の春が楽しみです。


シオデ栽培の詳細は、私のホームページ「ひでこ屋」.com]をご覧下さい。
ひでこ屋バナー2

にほんブログ村 花ブログ 山菜へ
にほんブログ村 山菜  ブログランキングに参加してます。ポチッと押してネm(_ _)m

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村 通販ブログ





関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ひでこ屋

Author:ひでこ屋
秋田民謡「ひでこ節」発祥の地で、山菜シオデ(別名ひでこ)の栽培に取り組み、シオデ苗の生産販売を始めたオヤジのシオデ栽培日記です。還暦をすぎて、本業の土地家屋調査士・行政書士からシオデ苗生産販売・農業への転職を目指しています。

☆取り扱い商品
  シオデ(別名ひでこ)苗
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR