FC2ブログ

山菜栽培とシオデ(ひでこ)苗の生産販売を始めた行政書士・土地家屋調査士のブログ

モミガラくん炭焼き

近所の農家からモミガラを分けてもらって、モミガラくん炭を焼きました。米缶・煙突
昔の玄米保管用の缶を利用します。
この方法は月刊誌「現代農業」に載っていた方法です。


開始
缶の底に種火を焚いてからくん炭焼き用の煙突を立て、モミガラを投入して焼き方開始です。


3時間後
3時間ほどしてから、減った分のモミガラを追加してさらに焼き続けます。


6時間後
開始から6時間ぐらいすると、こんな風に焼き上がります。
ジョウロで水を少しかけてからビニールで覆い、コムバンドをかけて密閉し、空気を遮断します。
冷却
降雨に備えて蓋をし、風で蓋が飛ばないように重しを載せて一晩冷却します。
翌朝にはサラサラのモミガラくん炭ができあがります。


均一に真っ黒なくん炭にするのは少々コツがいりますが、何度か焼くと解ってきます。
このくん炭は、育苗箱の土やポット苗の培土に混ぜて使います。
今年の春に2回焼きましたが、秋までに使い切ってしまったので今回は3回焼きました。


シオデ栽培の詳細は、私のホームページ「ひでこ屋」.com]をご覧下さい。
ひでこ屋バナー2

にほんブログ村 花ブログ 山菜へ
にほんブログ村 山菜  






スポンサーサイト
プロフィール

ひでこ屋

Author:ひでこ屋
秋田民謡「ひでこ節」発祥の地で、山菜シオデ(別名ひでこ)の栽培に取り組み、シオデ苗の生産販売を始めたオヤジのシオデ栽培日記です。還暦をすぎて、本業の土地家屋調査士・行政書士からシオデ苗生産販売・農業への転職を目指しています。

☆取り扱い商品
  シオデ(別名ひでこ)苗
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR