FC2ブログ

山菜栽培とシオデ(ひでこ)苗の生産販売を始めた行政書士・土地家屋調査士のブログ

シオデの実が熟し、5回目の草刈り

稔りの秋、シオデの実が紫色に熟しました。
熟した液果


盆前に4回目の草刈りをしたのですが、すっかり伸びてしまい、5回目の草刈りをしました。
畑全景
シオデ畑は秋枯れが進んでいます(平成21年定植の畑)


草刈前
草刈り前はこんな状態です。(平成23年定植の畑)


草刈途中
まずは小型ハンマーモアでウネの中央を刈ります。


草刈完了
その後、刈り残したウネぎわの草を草刈り機(ブッシュ)で刈れば完了です。

彼岸を過ぎると秋枯れはどんどん進んで行きます。

10月には優良な株から種を採取し、その後に地上部を刈り取って冬を迎えます。


シオデ栽培の詳細は、私のホームページ「ひでこ屋」.com]をご覧下さい。
ひでこ屋バナー2

にほんブログ村 花ブログ 山菜へ
にほんブログ村 山菜  ブログランキングに参加してます。ポチッと押してネm(_ _)m




スポンサーサイト

なんじゃこりゃ....

プランターのシオデがこんなになってしまいました。
プランター
3本植えのプランターが「なんじゃこりゃ..」の状態になりました。

左の株は、春に新芽が出てこなかったので「今年は休むのかな」と思っていたのですが、お盆過ぎに弱々しく新芽を出したようです。

右の株は、以前のブログに成長不良株として写真を載せましたが、それなりに成長しているようです。

中央の株は元気なのですが、秋にはこんな状態になってしまいました。

春先から6月の収穫期までは綺麗に育つのですが、野菜と同じで、虫や病気に勝てず、こんな状態になってしまいます。

野山に自然に育っているシオデや畑に栽培しているシオデも斑点は付きますので、あまり心配しなくても良いようです。

野菜に使用可能な農薬で、それなりに消毒をしていても斑点の発生は避けることが難しいようです。


シオデ栽培の詳細は、私のホームページ「ひでこ屋」.com]をご覧下さい。
ひでこ屋バナー2

にほんブログ村 花ブログ 山菜へ
にほんブログ村 山菜  ブログランキングに参加してます。ポチッと押してね。





プロフィール

ひでこ屋

Author:ひでこ屋
秋田民謡「ひでこ節」発祥の地で、山菜シオデ(別名ひでこ)の栽培に取り組み、シオデ苗の生産販売を始めたオヤジのシオデ栽培日記です。還暦をすぎて、本業の土地家屋調査士・行政書士からシオデ苗生産販売・農業への転職を目指しています。

☆取り扱い商品
  シオデ(別名ひでこ)苗
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR