FC2ブログ

山菜栽培とシオデ(ひでこ)苗の生産販売を始めた行政書士・土地家屋調査士のブログ

丸坊主シオデの秋

虫に喰われて丸坊主にされたプランター植えのシオデも夏を越しました。

これは7月下24日の写真です。
丸坊主2

こちらは9月4日の写真です。
プランター
虫に喰われた株の内、プランター中央の株は若葉が少し残っていたのでだいぶ回復しておりますが、左の株は丸坊主にされていたので回復しておりません。
こんな状況になっても、来年の春には新芽が出てくるものと思います。
シオデは新芽を出すのを1年休んだりする株もありますので、地中の根株が生きているときっと大丈夫です。

手前の鉢植えのシオデも虫の被害により、葉っぱが変色してしまいました。

減農薬・無農薬での栽培はむずかしい....


シオデ栽培の詳細は、私のホームページ「ひでこ屋」.com]をご覧下さい。
ひでこ屋バナー2

にほんブログ村 花ブログ 山菜へ
にほんブログ村 山菜  ブログランキングに参加してます。ポチッと押してネm(_ _)m





スポンサーサイト

新苗の移植と初秋のシオデ畑

遅ればせながら新苗を育苗箱からポットに仮植しました。
本来はお盆前にやる作業ですが、今年はこの時期になってしまいました。
1年ポット苗

今年の新苗は育ちが良くありませんませんでした。
1年目苗箱
今年の気象状況のせいもあると思いますが、水やりが足りなかったせいかもしれません。
昨年までと違う遮光シートの下で育てたため、降雨による水の供給が想像以上に少なかったと思われます。
この後、仮植したポット苗にマメに散水すればし、少しは挽回できるかと思います。

3年物苗
3年物の苗は夏を過ぎると秋枯れが始まっております。
秋にはこんな姿になっても、来年にはきれいな新芽を出しますので心配無用です。

庭のヒデコ
庭のシオデは元気いっぱいです。

畑1
畑は春から3~4回草刈りしても、毎年この時期にはこんな状態になります。


シオデ栽培の詳細は、私のホームページ「ひでこ屋」.com]をご覧下さい。
ひでこ屋バナー2

にほんブログ村 花ブログ 山菜へ
にほんブログ村 山菜  ブログランキングに参加してます。ポチッと押してネm(_ _)m





プロフィール

ひでこ屋

Author:ひでこ屋
秋田民謡「ひでこ節」発祥の地で、山菜シオデ(別名ひでこ)の栽培に取り組み、シオデ苗の生産販売を始めたオヤジのシオデ栽培日記です。還暦をすぎて、本業の土地家屋調査士・行政書士からシオデ苗生産販売・農業への転職を目指しています。

☆取り扱い商品
  シオデ(別名ひでこ)苗
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR