FC2ブログ

山菜栽培とシオデ(ひでこ)苗の生産販売を始めた行政書士・土地家屋調査士のブログ

庭のシオデ(ひでこ)その後

庭のシオデ(ひでこ)はグングン伸びています。
庭ひでこ1
同じ年に植えたものですが、3本にそれぞれ個性があります。

庭ひでこ2
かなり太くなって収穫可能でしたが、今年は収穫せずに育ててみます。


庭ひでこ1号
これは古くから宅地に育っているヒデコで、過去のブログにも登場しているものです。
10年前は1本だったのですが、近年は2本に増えたみたいです。

林ひでこ特大
こちらは隣の杉林のヒデコで、昨年は少し細かったのですが、今年はとても太い芽を出しました。

林ひでこ普通
こちらは杉林でよく見かける普通サイズのヒデコでです。
当地方では、細いヒデコを「葉ひでこ」と呼び、太いヒデコは「棒ヒデコ」と呼ぶそうです。

プランター
プランターのヒデコもずいぶん伸びました。
来年の春が楽しみです。


シオデ栽培の詳細は、私のホームページ「ひでこ屋」.com]をご覧下さい。
ひでこ屋バナー2

にほんブログ村 花ブログ 山菜へ
にほんブログ村 山菜  ブログランキングに参加してます。ポチッと押してネm(_ _)m




スポンサーサイト

庭のシオデが食べ頃に

3年程前に自宅の庭に植えたシオデが大きな新芽を出しました。
ひでこ1
これぐらいの新芽が出てくるようになると収穫出来ます。
収穫はもっと新芽を立ち上げて腰の高さぐらいになってからの方が良いと思います。

ひでこ2
二本目は少し小ぶりです。

ひでこ3
3本目と4本目はさらに小ぶりです。

同じ時期に庭植えしたものですが、それぞれに個性があり、生育状況も異なります。



シオデ栽培の詳細は、私のホームページ「ひでこ屋」.com]をご覧下さい。
ひでこ屋バナー2

にほんブログ村 花ブログ 山菜へ
にほんブログ村 山菜  ブログランキングに参加してます。ポチッと押してネm(_ _)m


ど根性シオデ(ひでこ)現る

ど根性シオデ(ひでこ)が畑に現れました
ど根性ひでこ
これは、L形に伸びたシオデです。
名づけて「ど根性ひでこ」
マルチの穴の中に芽を出せずに横に伸びた新芽をマルチの外に出してやったら数日後にはこんな形に成長しました。


萌芽1
現在の畑はこんな感じです。


本命萌芽
この畑の一番大きなシオデは、やっと萌芽が始まりました。
大きな物ほど後から芽を出します。

シオデ(ひでこ)横
今朝収穫したシオデです。
まだ知人にプレゼントする程度しか採れませんが、昨年よりはたくさん採れそうです。


シオデ栽培の詳細は、私のホームページ「ひでこ屋」.com]をご覧下さい。
ひでこ屋バナー2

にほんブログ村 花ブログ 山菜へ
にほんブログ村 山菜  ブログランキングに参加してます。ポチッと押してネm(_ _)m





プロフィール

ひでこ屋

Author:ひでこ屋
秋田民謡「ひでこ節」発祥の地で、山菜シオデ(別名ひでこ)の栽培に取り組み、シオデ苗の生産販売を始めたオヤジのシオデ栽培日記です。還暦をすぎて、本業の土地家屋調査士・行政書士からシオデ苗生産販売・農業への転職を目指しています。

☆取り扱い商品
  シオデ(別名ひでこ)苗
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR