FC2ブログ

山菜栽培とシオデ(ひでこ)苗の生産販売を始めた行政書士・土地家屋調査士のブログ

盆休みにヒデコの草刈り

盆休みにヒデコの草刈りをしました。
この畑は平成23年秋に定植した畑です。
ハンマーモア
毎年の事ですが、7月から8月にかけての雑草の勢いはものすごく、お盆にはいつも写真のような有様となってしまいます。
みのまま放置するとヒデコが雑草に負けてしまうので、草刈りが欠かせません。

最初に、畝と畝の間をハンマーモアという草刈り機械で草刈りします。
その後、ブッシュで畝の草を処理すると雑草の中からヒデコが顔を出します。
草刈後1
もう一手間かけて刈り残しを手刈りしたいのですが、栽培面積が広いため手が回りません。


草刈後2
こちらは平成21年秋に定植した畑で、大きく成長したヒデコが多数見受けられますが、草刈りは欠かせません。

結実
夏には青いヒデコの実もこれから徐々に色づき、実りの秋には紫色に熟します。

にほんブログ村 花ブログ 山菜へ
にほんブログ村 山菜  ブログランキングに参加してます。ポチッと押してネm(_ _)m

スポンサーサイト

トンビマイタケ収穫

夏の珍味トンビマイタケを収穫しました
トンビ2
昨年セットした菌床ブロックからみごとなトンビマイタケが生えてきました。

トンビ1
トンビマイタケは成長が早く、食べ頃を収穫するには毎日こまめに育ち具合を見ていなければなりません。
写真の状態から1日から2日で2倍ぐらいに大きく成長するのですが、食べたときに堅くなってしまいますので、このくらいが食べ頃です。

トンビ計量
下の写真の株は2.5キロほどありました。

さっと茹でた後、味噌漬けにしたり、煮付けたり、炒めたり、天ぷらにしたりして食べます。
舞茸に近いキノコですが、「夏の珍味」と言われるように独特の風味があり、舞茸よりも野性的でワイルドなキノコです。
珍しいキノコなので贈り物にすると喜ばれます。
大きく成長したキノコは細く裂いて天日で乾燥して保存し、キノコ茶にしたり、ダシを取ったりします。

にほんブログ村 花ブログ 山菜へ
にほんブログ村 山菜  ブログランキングに参加してます。ポチッと押してネm(_ _)m

プロフィール

ひでこ屋

Author:ひでこ屋
秋田民謡「ひでこ節」発祥の地で、山菜シオデ(別名ひでこ)の栽培に取り組み、シオデ苗の生産販売を始めたオヤジのシオデ栽培日記です。還暦をすぎて、本業の土地家屋調査士・行政書士からシオデ苗生産販売・農業への転職を目指しています。

☆取り扱い商品
  シオデ(別名ひでこ)苗
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR