FC2ブログ

山菜栽培とシオデ(ひでこ)苗の生産販売を始めた行政書士・土地家屋調査士のブログ

ヒデコに白い花が咲きました

畑のヒデコに白い花が咲きました。
ヒデコの花1

ヒデコの花2
ヒデコの4年物は、白い花が咲いて一人前のヒデコとなった株が多数見受けられます。

ヒデコ畑1
草丈が1メートルを超えるようになり、将来に向けて支柱や棚をどのようにするか検討中です。


畑3年物
3年物のマルチなしのウネはこんな感じでもうすぐ雑草に埋もれてしまいそうなので、草刈の目印にマイカ線を張りました。

畑2年物
昨年の秋に植えた2年物は今のところ元気に育っております。

ヒデコ1号
自宅のヒデコ1号が草丈70㎝ほどに伸びました。
畑のヒデコも数年後にはこんな感じになるはずです。

1号の子
よく見ると脇に小さなヒデコが生えております。昨年まではなかったので、自然に増えたようです。
小さなヒデコがどう育つか、ささやかな楽しみがひとつ増えました。

6月10日(日)小雨の朝のレポートでした。

「たまには雨っこ降らねばヒデコもヒトも枯れでしまうナ....」
「くたびれだがら今日は一休みするベぇ.....」





にほんブログ村 花ブログ
にほんブログ村 花ブログ 山菜へ
にほんブログ村
にほんブログ村 山菜
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログ
スポンサーサイト

トンビマイタケの菌床栽培

夏の珍味「トンビマイタケ」の菌床ブロックをセットしました。

昨年の大物
昨年採れた我が家の菌床トンビマイタケの写真です。これは1房で2㎏弱ありました。


トンビマイタケの栽培は今年で3年目となり、先日50個の菌床ブロックをセットしました。
セット1
庭の畑の片隅に板で囲いを作り、土の上に菌床ブロックをびっしり並べます。


セット2
ブロックや板の隙間に小粒の鹿沼土を入れ、表面も鹿沼土で覆土します。(ほかの土でもOKです)


セット3
覆土の上には落ち葉を敷き詰めます。


セット4
最後に遮光ネットをかければセット完了です。

トンビマイタケはほとんど販売されておらないので6月下旬の収穫が楽しみです。

マイタケとはひと味違い、とってもワイルドでマニアック?なおいしさで夏の珍味という言葉がぴったりです。


「トビダゲ....うめぇどーーー!!!!」



にほんブログ村 花ブログ 山菜へ
にほんブログ村
にほんブログ村 山菜
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログ





アスパラ状のヒデコが育ってきました

ひでこ屋のヒデコ畑ではアスパラ状になったヒデコも育ってきました。
4年物発芽
この株は5年物でひでこ屋では一番大きな株です。大物はやっと芽を出したばかりです。


ひでこ2
4年物の優良株です。収穫可能なまでに成長しました、

ひでこ3
標準的な4年物の株です



3年物優良
3年物の優良株です。


3年物標準
標準的な3年物の株です。


2年物標準
昨年秋に植えた2年物はこんなにかわいいサイズです。


2年物畑
昨年秋に植えた2年物の畑の全景です。


3年物畑
3年物と4年物の畑の全景です。

ヒデコの里は今、田植えのまっさかりです。アスパラ状の太いヒデコは田植え過ぎに大きく成長します。
我が家の敷地に生える太いヒデコは地面からやっと顔を出したばかりです。
ヒデコは同じ株から毎年新芽を出して一年ごとに成長し、10年以上になるとまるで樹木のように屋根の上まで伸びます。

ヒデコは半日陰を好む植物といわれますが、苗を育ててみると、結構日に当てた方が良い感じです。
当店の2年物の畑の苗は、直射日光をガンガン浴びて葉が日焼けして黄変し、かわいそうですが、3年目になっても後遺症は残りません。

ポットの苗も日陰に置くより半日ぐらいは日に当てた方が良く育ちます。

あちこちの宅地に育っている大きなヒデコは朝日が当たり、西日があまり当たらない場所にあるようです。


オヤジはこの先秋まで、かわいいヒデコを育てるため早起きして草刈りする日々が続きます。

「めんこいヒデコ...草っこに負ゲルナヨ!!!!」

「オラも早オギして草刈するガラな...」

にほんブログ村 花ブログ 山菜へ
にほんブログ村
にほんブログ村 山菜
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログ



プロフィール

ひでこ屋

Author:ひでこ屋
秋田民謡「ひでこ節」発祥の地で、山菜シオデ(別名ひでこ)の栽培に取り組み、シオデ苗の生産販売を始めたオヤジのシオデ栽培日記です。還暦をすぎて、本業の土地家屋調査士・行政書士からシオデ苗生産販売・農業への転職を目指しています。

☆取り扱い商品
  シオデ(別名ひでこ)苗
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR